Start content

建築設計のスペシャリストとして

弊社は2008年の設立以来、公共建築物や民間企業の企画から設計・監理の分野において多くの業績を残して参りました。
公共の財産としての建築は良質な社会資本として長く生き続けられる施設であるべきと考え、
新築物件のみならず耐震設計、既存改修、改築にも力を注いで参ります。
 
これからも、常に社会と時代のニーズに幅広く応える設計事務所としての役割を担い、
経験と実績に基づく豊かな創造力と確かな技術力により、長い生命力を持った建築づくりを行い、
社会と依頼主の要請に応えて「ありがとう」と言ってもらえる設計事務所を目指して参ります。

業務内容

意匠設計(建築総合)

意匠設計担当者は、クライアントの要望に応えるべく、品質、コスト管理等を行う”プロジェクトの中心”となり、
構造、設備との連携を図りながら建築”空間”を創り上げていくリーダー的な役割を担います。

構造設計

構造設計とは、建築物の骨組みと土台となる基礎にかかわる設計です。
 
建築物には積載物や建物自重といった鉛直荷重と地震や台風による外力が作用しますが、この荷重及び外力に対して建築物が倒壊しないように構造計画(柱・梁の性能、形状、配置)を決定します。
 
又、弊社では耐震診断のご依頼も承っております。
耐震診断とは、既存の建築物の地震に対する安全性を数値によって評価して確認することです。
建築物の概要を確認し、現地調査を実施して耐震性を算定し評価します。
 
耐震診断により、建築物の耐震性が不足している結果となった場合は建物の安全性を確保できる耐震補強案を提案致します。

工事監理

工事監理は、専門的な立場から、クライアントに代わり”現場に伝える役割”が第一の目的です。
 
その為に、設計図にもとづき、設計通りに施工されているか確認し、各工程において建物の品質がしっかり確保されているかの照会、検証を行います。
 
また、各設計担当者へのフィードバックも随時行い、クライアントの要求に最大限応えるべく、豊富な経験、技術力を持つ担当者を配置してレベルの高い建物の完成を目指します。

3DCGパース作成

建築を主体とした完成予想3DCGパース画像(外観図、内観図)、動画(ウォークスルーアニメーション)などを作成いたします。
 
【Image/イメージ】
入力した三次元形状データから複数の必要な視点を設定し、イメージ画像化します。
東西南北、鳥瞰、目線高さ、内観など、完成後の建物のイメージを実感できます。
 
【Simulation/シミュレーション】
建物の形状、配色、昼夜の見え方等のバリーションモデルを作成する事で最適なデザインを検討できます。完成予想イメージを基に、事前に問題点の対策も可能です。
 
【Presentation/プレゼンテーション】
全体像が把握しにくい物、本来見えない部分、見え方等をCGで表現する事で様々な分野での応用が可能となります。
作成した画像や動画は広告や営業活動にも利用できます。

主な実績

PAGE TOP