主な実績

山形県立河北病院 急患室 新築及び病棟改修工事 基本及び実施設計業務委託

計画CGパース

概要

既存病院に接続する急患棟として新設された。
既存の建物の耐応年数も少ないことから、将来の建替えの容易性を鑑み、木造平屋建としている。
単純な形状とすることで、既存建物にマッチさせるよう配慮した。

施工情報

所在地 : 山形県西村山郡河北町
発注者 : 山形県病院事業局
竣工年月 : 2015年 3月
敷地面積 : 41,428.5㎡
建築面積 : 515.23㎡
延床面積 : 461.9㎡
構造 : 木造
階数 : 平屋建
施設内容 : 診察室①~③、処置室、点滴処置室①②
待合室、感染待合室、仮眠室①~⑤

 

 

関連

PAGE TOP